メリットとアプリの選び方

>

たくさんのアプリがある

豊富な機能があるアプリ

海外FXのアプリを選ぶ時に確認するポイントの1つ目は、対応端末の種類です。
スマートフォンでもタブレットでも利用でき、どの端末でも対応しているかをチェックしましょう。
最新のアプリだと、古いスマートフォンやタブレットでは使えないことがあります。
また対応端末が少ないと機種変更をした際に使えず、別のアプリを探さなければいけないので面倒な手間が増えます。

2つ目は、発注機能を確認しましょう。
通貨をワンタッチで発注できることは、FXにおいてかなり重要なポイントです。
ここで時間が掛かると、通貨を売買するタイミングを逃してしまいます。
さらに自動で利食いをしたり、損切をしてくれたりする機能がついているアプリを選びましょう。

チャートをチェックしやすい

通貨をどのタイミングで売買すれば良いのか見極めるため、FXではチャートを活用します。
そのチャートが見やすく、一目で理解できることがアプリを選択する3つ目のポイントになると覚えておきましょう。
チャートの種類や数、足の種類まで前もって確認してください。
いくつかおすすめの海外FXアプリを探し、内容を比較するのが良い方法です。

また実際に海外FXをして、利益を得ている人がどのようなアプリを使っているのか調べましょう。
人気が高いアプリなら、快適に海外FXに挑戦できます。
あとは全てが日本語で書かれていることや、困った時に相談できるサポートセンターがあることも選ぶ際の条件にすることで、自分に合うアプリが見つかります。


この記事をシェアする