メリットとアプリの選び方

>

海外FXをやってみよう

大きなレバレッジをかけられる

国内FXだと、レバレッジは最大で25倍までしかかけられません。
国内でうまく取引を進めても、次第に物足りないと感じるかもしれませんね。
海外FXでは、1000倍近い金額までレバレッジをかけることができます。
そのため資金が少なくても、取引が成功すれば大きな利益を得られ、資産を順調に増やせます。

FXをしたいけれど用意できる資金が少ない人、なるべく自分の資金を減らしたくない人は、国内よりも海外FXがおすすめです。
海外と聞くと難しく感じるかもしれませんが、今は海外FXができるアプリがありますし、簡単な操作で挑戦できます。
ただ最初は不安も大きいでしょうから、少ないレバレッジをかけ、慣れてから大きなレバレッジをかけましょう。

具体的な例を確認しよう

例えば、自分に4万円の資金があったとします。
国内FXなら最大で、25倍の100万円の取引しかできません。
しかし海外FXならもっと大きなレバレッジをかけられ、250倍のレバレッジにすると、1000万円の取引ができます。
最初は4万円という少ない資産だったかもしれませんが、すぐに10万円や20万円という金額に変わります。
うまくいけばFXがもっと楽しくなりますし、自信もつくでしょう。

FXを成功させるコツは、親しみのある通貨を使うことです。
メジャーな通貨を使うことで、今後の価値の変動を予測しやすくなります。
FXではマイナーな通貨も使えますが、それらは上級者向けだと覚えておきましょう。
海外FXならメジャー通貨でも、しっかり稼げます。


この記事をシェアする